日本一のポピー畑開花状況(馬室会場)

2019年の栽培状況(5月20日)

 18日(土曜日)、19日(日曜日)ポピー畑のイベントには多くのお客様においでいただきましたが、大きな渋滞はありませんでした。
 赤いポピーは金曜日頃に満開を迎えそうです。一面の赤いポピー畑をぜひご覧ください。
 25日(土曜日)、26日(日曜日)にはステージイベントなどを行いますので、こちらにもぜひお越しください。

2019年の栽培状況(5月17日)

5月17日(金曜日)
ポピーが見頃を迎えています。 満開まではあと少しでしょうか。
ポピーの栽培状況(馬室会場)

 

こちらはピンク色のポピーが多めの畑です。畑によっても咲き具合が異なるので、ぜひお気に入りを見つけてください。
ポピーの栽培状況2(馬室会場)

 

麦なでしこは満開です!一面の紫色は写真映えも間違いなしですね。
麦なでしこの栽培状況(馬室会場)

いよいよ明日18日(土曜日)から、馬室会場のポピーまつりが始まります!
ステージイベントなどの楽しいイベントが盛りだくさんです。是非お越しください。
(詳細は下記のリンクをご覧ください。)

第9回こうのす花まつり

2019年の栽培状況(5月14日)

5月14日(火曜日)久しぶりにポピー畑に雨が降っています。
カリフォルニアポピーは太陽に当たらないと花が開きませんので、本日はつぼみの様子が見学できますよ。

 

赤いポピーは花畑全体では3分咲きです。

 

麦なでしこも3分咲き程度でしょうか。

薄紫色が綺麗なんですよ。

 

イベント会場には仮設のトイレを設置しましたのでご利用ください。

2019年の栽培状況(5月8日)

5月8日(水曜日)、カリフォルニアポピーが綺麗に咲き始めました。多くのお客様においでいただいています。
赤いポピーは1分咲きくらいです。18日(土曜日)からのイベント期間には満開になりそうです。

2019年の栽培状況(4月16日)

4月16日(火曜日)、カリフォルニアポピー越しに雪の積もった富士山が綺麗に見えていました。

麦なでしこは、こんなに綺麗に整列しています。

麦なでしこの背丈は、もうすぐ1メートル。ゴールデンウイーク明けには開花しますよ。

今年はネモフィラ畑も出現していますよ。

2019年の栽培状況(2月7日)

2月7日(木曜日)、前日に久しぶりに雨が降りましたので、乾いた畑には恵みの雨となりました。

麦なでしこはこんなに大きくなりました。

2019年の栽培状況(1月4日)

1月4日(金曜日)、馬室(まむろ)会場のポピーと麦なでしこは順調に成長しています。

氷点下になる日でも寒さに負けず、5月の開花に向け大きくなっています。

ポピー畑の除草対策として中耕作業(機械でポピーの間を耕す)をしています。

2018年のポピーは終了しました

6月18日(月曜日)、ポピー畑の田植えが終わりました。

また来年も「感動のポピー畑」が出現しますので、ぜひ、お越しください。

ポピー畑

5月9日(水曜日)のポピー畑は開花が始まったところでした。

田植えを終えたポピー畑

6月18日(月曜日)は田植えが終了しました。

6月7日(木曜日)、ポピー畑は田んぼに変身開始です。

紫色のカリフォルニアポピーは満開で見頃ですが、ほとんどのポピー畑は終わりに近づいています。
また、イベント広場前の畑のポピーは影も形もなくなりました。

紫色のカリフォルニアポピー畑はこんな感じです。

綺麗な紫色ですよ。

6月4日(月曜日)、ポピー畑の一部では田植えの準備が始まりました。

紫色のカリフォルニアポピーは満開です。
ポピー好きの皆さん、早めのご来場をお願いします。

5月9日(水曜日)開花が始まったポピー畑。

6月4日(月曜日)ポピーはなくなりました。

5月30日(水曜日)、紫色のカリフォルニアポピーが満開を迎えつつあります。
シャーレーポピーも畑によっては満開です。
一面、赤い絨毯のような景色が広がっています。
週末のお出かけに、また、デートにもお勧めですよ。

イベント広場も駐車場としてご利用ください。
P1からP4駐車場もご利用いただけます。
キッチンカーや模擬店の出店は終了していますので、飲み物や食べ物はご持参ください。
ごみはお持ち帰りくださいね。

5月28日(月曜日)、ポピーはまだまだ見ごたえ充分です。

イベント広場も駐車場としてご利用ください。
仮設トイレは31日(木曜日)まで設置しています。

5月24日(木曜日)、ポピーは満開です。畑によっては満開を過ぎましたが
とても綺麗に咲き誇っています。

駐車場やイベント広場には仮設トイレを設置しています。土日は20分待ちになることもありますので事前に済ませてください。
26日と27日は、車の混雑が予想されますので鴻巣駅東口からの無料のシャトルバスをご利用ください。
先週は駐車場まで1時間待ちの時間帯がありました。
鴻巣駅から歩くと2.2キロ、約30分です。ウォーキングマップも花まつりのホームページに掲載していますのでご利用ください。

5月22日(火曜日)、ポピーは満開です。とても綺麗に咲き誇っています。

イベント広場には休憩用のテントがあります。また、キッチンカーも4台出店していますので、ごゆっくり日本一栽培面積が広いポピー畑をご堪能ください。

26日(土曜日)と27日(日曜日)はステージでのライブや模擬店も多数出店いたします。
車は大変込み合いますので無料のシャトルバスのご利用がお勧めです。
ウォーキングマップも花まつりのホームページに掲載していますのでご利用ください。

5月20日(日曜日)、今朝は澄んだ空気となったことからポピー畑の向こうには富士山が見えます。
富士山にはポピーも似合います。
ポピー畑には多くのお客様がお見えで、10時過ぎから駐車場は満車となりました。
皆様には大変ご迷惑をお掛けしております。
26日、27日の週末も鴻巣駅東口にある「エルミパーク」から無料のシャトルバスを運行いたしますのでご利用ください。
花まつりのホームページに掲載しておりますチラシに無料シャトルバスの時刻を載せております。
また、鴻巣駅からのウォーキングもお勧めです。ウォーキングマップも花まつりのホームページに掲載していますのでご利用ください。

5月17日(木曜日)のポピー畑はカメラマンが大勢です。
NHKやテレビ朝日で放送されたことから多くのお客様においでいただいています。
日傘や飲み物をお忘れなくお持ちください。
飲み物や食べ物などは19日(土曜日)から27日(日曜日)はイベント広場で購入可能です。

5月16日(水曜日)のイベント広場前のカリフォルニアポピーの様子です。
最高の彩で皆様をお迎えします。
駐車場は平日無料です。
花畑は河川敷のため道が狭く危険ですので、「P1」駐車場をご利用ください。
少し歩きますが「P4」駐車場は日陰に停めることができます。

5月14日(月曜日)11時現在のカリフォルニアポピーの様子です。
初夏の日差しにオレンジ色が映えています。
駐車場は平日無料です。混み合っておりますので気おつけてお越しください。
少し歩きますが「P4」駐車場がお薦めです。

5月14日(月曜日)日曜日からの雨があがりました。
赤いポピーは4分咲きです。今日からの日差しと暑くなる気温で開花が進みそうです。

5月10日(木曜日)雨があがりました。白い雲に満開の麦なでしこがよく映えています。
11日(金曜日)はポピーの向こうに白い富士山が見えました。

5月9日(水曜日) 気温も低く雨も降っていますが、ポピーたちは順調です。
多くのお客様も観光に、デートにお越しになっています。

来週、友達と来るのに下見に来ましたと、群馬県からおいでいただいた方もいらっしゃいました。

雨が続いておりますので、花の鑑賞には足元にご注意ください。

オレンジ色のカリフォルニアポピーと麦なでしこは見頃です。
赤いポピーは2から3分咲きです。

5月7日(月曜日)のポピーまつり馬室会場の開花状況です。
ゴールデンウイーク後半は暖かい日が続きましたので、カリフォルニアポピー(花菱草)は見ごろになりました。
シャーレポピーは、2分咲きです。
麦なでしこも見頃ですよ。

5月1日(火曜日)のポピーまつり馬室会場の開花状況です。
カリフォルニアポピー(花菱草)のオレンジ色は2分咲きくらいです。
シャーレポピーは、ちらほら咲き始めました。
麦なでしこも開花が始まりました。

イベント広場前のカリフォルニアポピー

麦なでしこの薄紫色の花が咲き始めました。

ポピー栽培状況

 4月20日(金曜日)に撮影したカリフォルニアポピーと麦なでしこの栽培状況です。

一部開花しているカリフォルニアポピーもあり、例年どおり順調に生育しています。

 また、麦なでしこも膝丈程度まで順調に生育しており、ポピーまつりでは満開の花が咲く予定です。

ポピー

カリフォルニアポピーの畑

麦なでしこ

麦なでしこ畑

ポピーの栽培状況

4月4日(水曜日)に撮影したポピーと麦なでしこの栽培状況です。
10月の台風の影響で畑は水没してしまいましたが、今のところ例年のとおり順調に育っています。
5月19日(土曜日)からのポピー祭りに合わせ、種まき時期を調整しました。

摘み取り体験を予定しているポピー畑

麦なでしこ畑

ポピー種まき体験をしてもらいました

11月17日(金曜日)日本一広いポピー畑の地元にある鴻巣市立馬室小学校4年生に、ポピーの種まき体験をしてもらいました。

種まきを始めました

平成29年11月16日(木曜日)日本一広い(12.5ヘクタール 東京ドーム約2.5個分)ポピー畑の種まきが始まりました。この馬室ポピー畑は、各畑によってポピー栽培していただく人が違うため、どの畑も個性があります。
この写真の畑は、昭和30年代に購入した麦の種まき機を使い、夫婦揃って種まきをしています。石灰と油粕とポピー種を混ぜてまいていました。

 

ポピーの種は非常に小さいため、芝の目土とポピーの種を混ぜてから機械でまいています。

来年5月には、一面ポピー畑になるのが楽しみです。

 

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

関連リンク

ポピー・ハッピースクエア

この記事に関するお問い合わせ先
商工観光課観光担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎1階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-577-8461
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2019年5月20日