【申請受付終了】鴻巣市家賃等支援給付金

ご申請の皆様へのお知らせ

(令和2年9月2日)
令和2年8月31日(月曜日)をもって申請受付を終了いたしました。


申請書類に不備・不足や記入漏れがある場合、支給までにお時間がかかる可能性がありますので、提出前にもう一度ご確認ください。
また、ご提出前にはよくあるご質問もあわせてご確認ください。

事業概要

新型コロナウイルス感染症により、事業所の家賃支払いに影響が生じている事業者の方を支援するために、給付金を支給します。

支給内容

1事業者に対し5万円

支給対象

中小企業基本法に規定する中小企業者、小規模企業者又は個人事業主の方で、市内に本店又は主たる事業所を有する方

中小企業基本法の規定

中小企業者、小規模企業者の要件については、以下の表でご確認ください。
中小企業の定義
「常時使用する従業員の数」に、会社役員は含まれません。

その他の規定については、中小企業庁FAQ「中小企業の定義について」のページをご覧ください。

(中企業基本法の規定に該当しない非営利団体等であっても、審査の上で支給対象となる場合があります)

支給要件

次のいずれにも該当していること
・新型コロナウイルス感染症の影響で、令和2年2月から6月のうち任意の1か月間の売上高が、前年同月比で5%以上減少していること
・令和元年12月1日以前に開業していること

支給対象となる物件等

事業所のために賃貸借している建物 又は 敷地(駐車場・資材置き場等に使用している場合を除く)
※ 貸主が借主である法人等の役員である場合は対象外となります

申請方法

以下の提出書類を揃えた上で、下記の宛先まで郵送
(新型コロナウイルス感染拡大防止のため、窓口での申請受付は行いません

提出書類(添付書類は全て写し可)

交付(支給)申請書・補助金等交付(支給)請求書
(鴻巣市中小企業者等支援給付金 及び 鴻巣市テイクアウト等事業支援補助金 の同時申請も可能です)

交付(支給)申請書・補助金等交付(支給)請求書(WORD:22.5KB)

交付(支給)申請書・補助金等交付(支給)請求書(PDF:128.2KB)

誓約・同意書

誓約・同意書(WORD:19.7KB)

誓約・同意書(PDF:496.3KB)

提出書類チェックリスト(両面)

提出書類チェックリスト(WORD:37.4KB)

提出書類チェックリスト(PDF:187.1KB)

売上高が減少した月の売上台帳等(令和2年2月から6月のうち任意の1か月間のもの)
賃貸借契約書等
給付金振込先の通帳等(申請者と同一名義の口座をご指定ください)

法人の場合

履歴事項全部証明書(3か月以内に取得したもの)
平成31年2月から令和元年6月のうち、比較に使用する1か月が属する事業年度の法人税確定申告書別表1
法人事業概況説明書の両面

個人事業主の場合

令和2年度(令和元年分)の確定申告書B第1表及び第2表 又は 市県民税申告書の控え
市内で事業を行っていることが確認できる書類(例:登記事項証明書・賃貸借契約書・請求書・領収書 等)
・次のいずれかの書類(平成31年2月から令和元年6月のうち、比較に使用する1か月の売上高の記載があるもの)
(ア)所得税青色申告決算書の両面(月別売上高の記載があるもの)
(イ)月別売高等が確認できる書類(売上台帳 等)

宛先

〒365-8601 鴻巣市中央1-1 鴻巣市役所本庁舎 商工観光課

申請書の配布場所

鴻巣市役所本庁舎 商工観光課窓口
吹上支所 地域グループ
川里支所 地域グループ
鴻巣市商工会本所

申請受付期間

令和2年5月20日(水曜日)から令和2年8月31日(月曜日)まで
(当日消印有効)

よくあるご質問

よくあるご質問について、質問と回答を掲載しますのでご確認ください。
(内容は随時更新します)

【申請受付は終了いたしました】新型コロナウイルス感染症緊急対策商工振興事業に係るよくあるご質問

この記事に関するお問い合わせ先
商工観光課商工労政担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎1階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-577-8461
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2020年9月2日