フードドライブにご協力ください

「もったいない」から「ありがとう」に               ~おすそ分けで食品ロスを削減しませんか?~

 日本では、年間約612万tもの食品が捨てられており、これは、日本人一人当たり、毎日茶碗1杯分(約132グラム)の量を捨てていることになります。(出典:環境省「平成29年度推計」)

食品ロスの削減は、廃棄物だけでなく、温室効果ガスの削減等、環境負荷の低減にもつながります。

 この問題に取り組むために、フードドライブを実施します。

フードドライブとは

ご家庭に保管されたままの食品を提供いただく取り組みです。

鴻巣市では、提供いただいた食品は生活困窮者や子ども食堂等にお届けします。 

 本事業はエコチェンジポイント対象事業です。     

実施日時

令和3年3月1日(月曜日)から毎月第1月曜日(閉庁日の場合は翌開庁日)

午前8時30分~午後5時15分

 

日程

フードドライブ実施日程
令和3年 3月1日(月曜日)
4月5日(月曜日)
5月6日(木曜日)
6月7日(月曜日)
7月5日(月曜日)
8月2日(月曜日)
9月6日(月曜日)
10月4日(月曜日)
11月1日(月曜日)
12月6日(月曜日)
令和4年 1月4日(火曜日)
2月7日(月曜日)
3月7日(月曜日)

 

受付場所

鴻巣市役所環境課、吹上支所地域グループ、川里支所地域グループ

お持ちいただいた際、受付用紙に住所・氏名・食品名・賞味期限・個数の記入をお願いいたします。

対象食品

未開封で常温保存ができる食品かつ、消費・賞味期限の記載があり、その期限が1か月以上あるもの

対象食品
寄付を受けられる食品(具体例)

米類(白米、アルファー化米、パック米)

缶詰(乾パン、クラッカー、ツナフレーク、サバ缶、フルーツ缶)

調味料(油、醤油、砂糖)

乾物(乾麺、カップ麺、焼きのり)

インスタント食品(ラーメン、味噌汁)

レトルト食品(カレー、スープ、パスタソース)

その他(ふりかけ類、お菓子)

注意:生鮮食品・生ものは衛生上の観点より対象外となります。

実施結果

多くの市民の皆様から、お米や麺類、缶詰、カップラーメンなど、たくさんの食品をご提供いただきました。

鴻巣市社会福祉協議会や子ども食堂等へ提供させていただきました。

皆様ご協力いただきありがとうございました。

フードドライブ令和3年3月実施結果
受付場所 個数
鴻巣市役所 288
吹上支所 179
川里支所 8

 

埼玉県県下一斉フードドライブキャンペーンへの参加について

埼玉県では、食品ロスの削減を推進するために、10月から11月にかけて埼玉県県下一斉フードドライブキャンペーンを開催します。

本市もこの取組みに賛同し、令和3年10月4日(月曜日)及び11月1日(月曜日)の実施日にこのキャンペーンを併せて開催します。

市民の皆様におかれましても、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

埼玉県県下一斉フードドライブキャンペーン

この記事に関するお問い合わせ先
環境課廃棄物・リサイクル担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎1階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-577-8462
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2021年10月1日