上手に水分を補給しましょう

甘い飲み物の取りすぎに注意しましょう

暑い時期はジュースやスポーツドリンクなどの甘い飲み物を飲む機会も多くなりますが、冷たい飲み物は甘さを感じにくいため、飲む量によっては糖分のとりすぎになることもあります。糖分をとりすぎると、虫歯や肥満になりやすくなります。

甘い飲み物を飲むときは、工夫しながら上手に水分を補給しましょう。

甘い飲み物を飲むときは・・・

  • コップにあけて飲む
  • 表示を見て糖分の少ないものを選ぶ

 

飲料の甘さの比較



飲料はすべて500ミリリットル

スティックシュガー1本3グラム

  • 緑茶         0本
  • スポーツドリンク  スティックシュガー10本分
  • オレンジジュース   スティックシュガー17本分
  • 炭酸飲料      スティックシュガー20本分

*表記された砂糖が実際に添加されているわけではなく、甘さを比較するために糖質量から砂糖に換算したものです。

 

innryou

この記事に関するお問い合わせ先
健康づくり課健康増進担当
〒365-0032
埼玉県鴻巣市中央2-1(鴻巣保健センター内)
電話:048-543-1561
ファックス:048-543-5749
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2016年8月19日