令和2年度 胃がん・肺がん・結核検診

 対象

市内在住の40歳以上の方(昭和56年4月1日以前に生まれた方)
勤務先で受診された方や妊娠中の方は受診できません。

 検診内容

胃がん検診

問診、バリウム造影検査

 

バリウム造影検査とは

バリウムと発泡剤(胃を膨らませる顆粒)を飲み、X線写真を撮影するベッドの上で、うつぶせや仰向けになったりします。胃や食道、十二指腸などの病変の有無を診断する検査です。

肺がん・結核検診

問診、胸部エックス線検査

 

胸部エックス線検査とは

胸部に背後からX線を照射します。肺がんや肺結核など、呼吸器疾患の有無やその程度がわかります。

 検診日程

 検診当日受付時間

(1) 8時30分~9時 (2) 9時30分~10時 (3) 10時30分~11時


  注意: 田間宮生涯学習センター、あたご公民館、川里生涯学習センターは

         (2)(3)の時間のみ

※緊急事態宣言中は健(検)診を休止いたします。

※健(検)診は体調の良い時に受診して下さい。

 

会場:鴻巣保健センター

検診日

性別 申込開始日

10月5日(月曜日

8月26日(水曜日)

9時から

10月7日(水曜日)
10月8日(木曜日)
10月9日(金曜日)
10月10日(土曜日)
10月11日(日曜日)
10月12日(月曜日)
令和3年1月26日(火曜日)

令和3年1月8日(金曜日)

9時から

令和3年1月28日(木曜日)
令和3年2月15日(月曜日)
令和3年2月16日(火曜日)
令和3年3月1日(月曜日)
令和3年3月2日(火曜日)

 

会場:川里生涯学習センター

検診日

性別 申込開始日
9月10日(木曜日)

8月24日(月曜日)

9時から

9月11日(金曜日)

 

会場:田間宮生涯学習センター

検診日

性別 申込開始日
9月30日(水曜日)

8月24日(月曜日)

9時から

10月1日(木曜日)

 

会場:あたご公民館

検診日 性別 申込開始日
10月22日(木曜日)

8月24日(月曜日)

9時から

10月23日(金曜日)

 

会場:吹上保健センター

検診日

性別 申込開始日
9月14日(月曜日)

8月25日(火曜日)

9時から

9月16日(水曜日)
9月17日(木曜日)
9月18日(金曜日)
9月19日(土曜日)
9月20日(日曜日)
9月23日(水曜日)
9月24日(木曜日)
9月25日(金曜日)
令和3年2月26日(金曜日)

令和3年2月8日(月曜日)

9時から

令和3年3月5日(金曜日)

 

定員

 

  申込み

検診の申込みは、申込開始日の9時から下記電話番号で受付します(郵送・ファックス不可)。
電話申込時、希望される【検診名】、【検診日】、【検診当日受付時間】をお伝えください。

※保健センターへの来所でのお申し込みはお控えください。

【検診名】

A 胃がん検診のみ
B 肺がん・結核検診のみ
C 胃がん、肺がん・結核検診同時受診

【検診日】、【検診当日受付時間】

上記の日程を参照。

 

 

定員に満たない場合は、検診日前日の17時(検診日前日が土曜、日曜、祝日にあたる場合は、その前の平日)まで受付けします。

電話

鴻巣保健センター048-543-1561

吹上保健センター048-548-6252

胃がん検診について
過去に開腹手術(胃・腸・胆のう等、帝王切開も含む)をされた方や、現在腹痛・お腹の張り等の腹部症状のある方は、医療機関での受診を強くお勧めします。

 持ち物

  1. 検診費用(生活保護法による生活保護世帯に属する方は無料となりますので「受給証」をお持ちください)
  2. 問診表の記入がありますので、必要な方は眼鏡をお持ちください
  3. マスク着用のご協力をお願いいたします
  4. 水筒・ペットボトル等の飲み水(感染症対策の観点から水飲み場を設置いたしません。胃がん検診受診の方は、下剤服用の際の水分をご持参ください)

 検診費用

胃がん検診

500円

肺がん・結核検診

100円

(喀痰検査は、問診の結果必要な方のみ、後日300円)

 結果

検診受診後、およそ1か月で自宅に郵送されます。

 注意事項

胃がん・肺がん・結核検診を受診される方

  1. ボタン・金具・ベルト・貴金属・湿布・エレキバン・カイロ等は、レントゲン検査の支障となるため、必ず外してください。検査着の用意はありませんが、無地のTシャツとジャージ等のゴムのズボンであればそのまま検査できます。ただし、プリントや刺繍の上着は避けてください。
  2. 問診表の記入があります。眼鏡が必要な方はお持ちください。
  3. 当日は、来所順になります。待ち時間が長くなることが予想されますので、あらかじめご了承ください。

  特に、各会場の初日は混雑が予想されます。

  申込みをしていない方は受診できません。

胃がん検診を受診される方

【検診前日のご注意】

  • 前日は、お酒を飲まないでください。
  • 前日の夜8時(就寝3時間前)までに食事を済ませてください。
  • 夜8時以降にのどの渇きが強い場合は、コップ1杯程度(150~200cc)の水分補給(水またはお湯)は、差し支えありません。

【検診当日のご注意】

  • のどの渇きが強い場合、検査の3時間前まででしたら、150cc程度の水分補給
    (水またはお湯)は可能です。
  • 飲食(ガムや飴等も)や喫煙は控えてください。
    (胃液が出てしまい、正しい撮影や正確な診断ができません)

【その他のご注意】

  • 朝、降圧剤などの薬をお飲みの方は、主治医に相談して下さい。当日の朝内服した場合は、会場の受付で担当者にその旨を伝えてください。
  • 検査後に、バリウムの排泄を促すため下剤を飲んでいただきますが、その後も長く腹痛等が続く場合は、医療機関の受診をお勧めします。

その他

  • 検診は男女別の日程で実施します。都合がつかず、異性の検診日をご希望の方は、(3)の受付時間枠(10時30分から11時)の最後の受付になりますので、ご了承ください。
  • 個人情報の取り扱いについては下記の添付ファイルをご覧ください。

個人情報の取り扱いについて(PDF:114.8KB)

この記事に関するお問い合わせ先
健康づくり課健康増進担当
〒365-0032
埼玉県鴻巣市中央2-1(鴻巣保健センター内)
電話:048-543-1561
ファックス:048-543-5749
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2020年7月1日