コカ・コーラボトラーズジャパン株式会社との東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の機運醸成に関する協定を締結

コカ・コーラボトラーズジャパン株式会社との東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の機運醸成に関する協定を締結

 鴻巣市では2020年2月21日(金曜日)に、コカ・コーラボトラーズジャパン株式会社の井上豊関東営業本部長にご出席いただき、「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の機運醸成に関する協定」の締結式を実施しました。

 鴻巣市は、聖火リレーが通過することが決まっており、東京2020大会の開催をきっかけとして、「市民のみなさまへオリンピック・パラリンピックへの機運醸成と次代へのレガシーの創出」が進められています。この協定締結により、コカ・コーラボトラーズジャパン株式会社と本市はパートナーとして、対話を通じた密接な連携を図り、市民サービスの向上及び市域の成長・発展に取り組みます。

 なお、連携の一環として、鴻巣市役所、吹上生涯学習センター、北新宿生涯学習センター、総合体育館へオリンピックのラッピングがされた聖火リレーメモリアル自動販売機が5台設置されます。

 また、今後ともオリンピック・パラリンピックを市民の皆様と盛り上げるための事業を、コカ・コーラボトラーズジャパン株式会社と連携し取り組んでいきます。

 

この記事に関するお問い合わせ先
スポーツ課施設管理担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎3階)
電話:048-543-6660
ファックス:048-541-6411
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2020年2月25日