スポーツ推進委員

スポーツ推進委員(旧体育指導委員)

スポーツ基本法の施行(平成23年8月24日)に伴い、鴻巣市体育指導委員の名称が「鴻巣市スポーツ推進委員」に変更されました。

スポーツ推進委員とは

スポーツ推進委員とは、スポーツ基本法第32条に基づき、教育委員会が委嘱する非常勤の職員です。鴻巣市には22名(平成31年4月1日現在:任期2年)のスポーツ推進委員がおり、市民スポーツの推進のため、スポーツ教室、大会等の実施にあたり、参加者への実技指導やスポーツに関する助言を行っています。

スポーツ推進委員の役割・活動

  1. 住民の求めに応じてスポーツの実技の指導を行うこと。
  2. 住民のスポーツ活動の促進のための組織の育成を図ること。
  3. 学校、公民館等の教育機関の行うスポーツの行事又は事業に関し協力すること。
  4. スポーツ団体その他の団体の行うスポーツに関する行事又は事業に関し、求めに応じ協力すること。
  5. 住民に対しスポーツについての理解を深めること。
  6. 上記に掲げるもののほか、住民のスポーツの推進のための指導、助言を行うこと。

スポーツ基本法第32条

第32条

市町村の教育委員会(特定地方公共団体にあっては、その長)は、当該市町村におけるスポーツの推進に係る体制の整備を図るため、社会的信望があり、スポーツに関する深い関心と理解を有し、及び次項に規定する職務を行うのに必要な熱意と能力を有する者の中から、スポーツ推進委員を委嘱するものとする。

2.スポーツ推進委員は、当該市町村におけるスポーツの推進のため、教育委員会規則(特定地方公共団体にあっては、地方公共団体の規則)の定めるところにより、スポーツの推進のための事業の実施に係る連絡調整並びに住民に対するスポーツの実技の指導その他スポーツに関する指導及び助言を行うものとする。

3.スポーツ推進委員は、非常勤とする。

この記事に関するお問い合わせ先
スポーツ課市民スポーツ担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎3階)
電話:048-543-6660
ファックス:048-541-6411
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2019年5月13日