特別定額給付金のお知らせ

郵送申請

令和2年5月15日(金曜日)に世帯主へ申請書を送付いたしました。

 ◆受付期間
   令和2年5月18日(月曜日)から令和2年8月17日(月曜日)まで

 ◆申請方法
  (1)同封の申請書に電話番号や口座情報等の必要事項を記入
  (2)申請書の裏面に本人確認書類と口座がわかるものの写しを添付
     あらかじめ準備しておくと申請がスムーズにできます。
  (3)同封の返信用封筒に申請書を入れ、ポストに投函

 ◆給付予定日
  令和2年5月25日(月曜日)から順次、口座へお振込みします。

オンライン申請

令和2年5月7日(木曜日)から令和2年8月17日(月曜日)
 オンライン申請を行った方は郵送での申請は必要ありません。

 ◆申請方法
  マイナポータルサイト内の「ぴったりサービス」から世帯主が申請してください。

 ◆給付予定日
  令和2年5月21日(木曜日)から順次、口座へお振込みします。

【注記】
マイナポータルでオンライン申請するためには、下記のいずれかが必要です。
1 パソコンとマイナンバーカードに対応したICカードリーダライタ
2 マイナンバーカードの読み取りに対応したスマートフォン

いずれもOSやブラウザ、機種等に制限があり使用できない場合があります。詳しくは、こちら(総務省特別定額給付金特設サイト)をご確認ください。

支給決定通知書

特別定額給付金の振込みにあわせて、「特別定額給付金 支給決定通知書」を送付いたします。郵便事情等により、給付金の振込みより遅れて支給決定通知書が届く場合があります。

通帳の印字について
「コウノステイガクキュウフキン」と印字されます。(金融機関により、印字文字数に制限があります。)

鴻巣市からのお願い

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、給付金の申請は「郵送申請」または「オンライン申請」のいずれかで受付します。

口座がない方は、電話でお問い合わせください

外国籍の方へ(For foreigners)

令和2年4月27日現在、鴻巣市に住民登録のあった外国籍の方は10万円の給付対象になっています。制度の詳細につきましては、下記総務省のパンフレットをご覧ください。

特別定額給付金のご案内(English)

特別定額給付金のご案内(中文简体)

特別定額給付金のご案内(中文繁體)

特別定額給付金のご案内(한국어)

特別定額給付金のご案内(Tiếng Việt)

特別定額給付金のご案内(Pilipino)

特別定額給付金のご案内(Portugues)

特別定額給付金のご案内(Español)

特別定額給付金のご案内(bahasa Indonesia)

特別定額給付金のご案内(ไทย)

特別定額給付金のご案内(नेपाली)

配偶者やその他親族からの暴力を理由に避難をしている方への支援

配偶者やその他親族からの暴力を理由に避難している方で、事情により令和2年4月27日以前に今お住まいの市区町村に住民票を移すことができていない方は、申出の手続きをしていただくと、世帯主でなくとも、同伴者の分を含めて、今お住まいの市区町村に特別定額給付金の申請を行うことにより、給付金を受け取ることができます。

配偶者やその他親族からの暴力を理由に避難をしている方への支援(特別定額給付金)

特別定額給付金に関するお問い合わせ

◆鴻巣市特別定額給付金給付プロジェクト内「コールセンター」

 電話 048-543-7651

 平日 午前9時から午後5時まで

総務省特別定額給付金コールセンター

特別定額給付金に関するお問い合わせや相談に対応するため、総務省にコールセンターが設置されています。

◆コールセンターの概要

 電話 0120-260020 (フリーダイヤル)

時間 午前9時から午後8時

(注意)特別定額給付金に関するお問い合わせや相談は、上記コールセンター以外では受付しておりません。また、電話がつながりにくい時間帯があります。つながらない場合は、時間をおいておかけ直しください。

よくある質問(総務省特別定額給付金特設サイト)

給付金を装った詐欺に御注意ください!

市や総務省などが、世帯構成や銀行口座の番号などの個人情報を電話、メール等でお問い合わせすることは絶対にありません。また、ATMの操作や手数料の振込みを求めることは絶対にありません! 詳細は、下記のページをご覧ください。

特別定額給付金(10万円)の 詐欺メールや電話にご注意ください!

この記事に関するお問い合わせ先

特別定額給付金給付プロジェクト
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1
電話:048-541-1321
ファックス:048-543-5480
メールフォームでのお問い合わせ