台風19号で住宅が床下浸水した世帯に消毒費用を補助します

 令和元年台風19号で床下浸水の被害を受けた住宅の消毒を行った市民に対し、感染症対策と
 して消毒費用を補助します。詳しくは、健康づくり課までお問い合わせください。

 

対象

 鴻巣市内に住所があり、居住する住宅の床下浸水箇所に対する消毒を行った者で市税を滞納
 していない方

 

補助金額

 55,000円を上限として、消毒に要した費用(税込み)
 (注意)1世帯あたり1回まで

 

申請方法

  1. 罹災証明書(市役所税務課で12月13日(金曜日)までに証明を受けてください)
  2. 消毒費用の領収書等
  3. 印鑑(シャチハタを除く)
  4. 振込口座が確認できるもの 

 1から4までを持参し、市役所健康づくり課(鴻巣保健センター)に申請してください。

 

申請期限

 令和元年12月27日(金曜日)17時

 

その他

 ご自身で消毒薬品を購入し、床下の消毒を実施した方は別途ご相談ください。

 

家屋等の清掃・消毒時の注意事項

風水害によって被災された家屋の感染症対策

風水害によって被災された家屋等を清掃される方へ

この記事に関するお問い合わせ先
健康づくり課健康管理担当
〒365-0032
埼玉県鴻巣市中央2-1(鴻巣保健センター内)
電話:048-543-1561
ファックス:048-543-5749
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2019年10月31日