2.業務委託(建設工事に関する設計・調査・測量)の契約書の作成について

契約書の作成について

契約書の作成については、こちらを御参照ください。

(1番から4番までを順番に契約書に綴じ込む事)

1 業務委託契約書

業務委託契約書(WORD:14.9KB)

契約書記入例(間違い多い事例)(PDF:154.9KB)

業務委託契約書(建築に係る業務委託の場合)(WORD:44KB)

別紙【建築設計業務委託】(WORD:13KB)

別紙【建築設計業務委託】記載例(WORD:13KB)

別紙【建築工事監理業務委託】(WORD:14.5KB)

別紙【建築工事監理業務委託】記載例(WORD:14.5KB)

契約書の鑑の作成で、間違いが多い点を中心に記入例を作成しています。必ず確認してください。

2 業務委託契約約款

業務委託契約約款20190405(PDF:502.9KB)

平成31年4月5日改正
(工事に関する業務委託用)

3 仕様書(仕様書鑑・内訳書(金抜き)・数量計算書・現場説明書等)

内訳書等はファイル名に違いがある場合があります。

基本的には入札時に、情報公開システムに添付した仕様書等すべて綴ること。

4 図面・案内図(図面等がある場合のみ)

入札時の図面等

下記書類は契約書とは別に持参(契約日に持参すること)

1 契約保証金≪履行保証≫

 契約金額500万円以上の業務委託について、契約金額の10分の1以上の契約保証金(完了検査後還付)を納付するか履行保証に加入(平成20年4月1日変更)
 (例)東日本建設業保証株式会社の契約保証をを使用する場合は、保証証書(契約保証)・保証証書(写)・契約保証約款を添付

契約保証金を、現金または小切手で納付いただく場合は、納付書を契約検査課で用意します。納付金額を事前にご連絡ください。

2 前払金関係書類(前払い金を申請する方)

 契約金額が500万円以上の業務委託が対象で前払金を必要とするとき請負代金の10分の3以内の額(支払い限度額1億5,000万円)

2-1 前払金申請書

前払金申請書(業務委託用)(WORD:15.2KB)

2-2 前払金保証証書・保証証書(写)・約款
2-3 前払金請求書

前払金請求書(業務委託用)(WORD:19.5KB)

申請書の請求日は空欄で提出してください。

3-1 課税事業者届出書

課税事業者届出書(PDF:54.4KB)

 履行期間が受注者の決算期をまたぐ場合は、決算期の前後分の課税期間を記入して2枚提出
 (例)履行期間が平成30年6月1日から平成30年12月20日で、受注者の決算日が7月31日の場合…

  • 課税事業者届出書1枚目の≪課税期間欄≫ 平成29年8月1日から平成30年7月31日
  • 課税事業者届出書2枚目の≪課税期間欄≫ 平成30年8月1日から令和元年7月31日

≪解説≫2枚の届出書の課税期間で、履行期間をすべて覆うことが出来、履行期間内に課税事業者の予定であることを届け出する。

3-2 免税事業者届出書

免税事業者届出書(PDF:47.9KB)

免税事業者の場合提出必要

4 低価格で業務を執行できる旨の理由書

低価格で業務を執行できる旨の理由書(WORD:29KB)

予定価格の3分の2未満で落札した場合、必要事項を記入して提出してください。

この記事に関するお問い合わせ先
契約検査課
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎4階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-541-9256
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2019年5月13日