社会保険等未加入対策について

市発注工事の請負代金内訳書における法定福利費の明示について

 平成30年4月1日より、鴻巣市と契約を締結する建設工事において、契約締結後14日以内に健康保険、厚生年金保険及び雇用保険(以下「社会保険等」という。)に係る法定福利費を明示した請負代金内訳書の提出が必要となります。詳細については、次のお知らせ「鴻巣市発注工事の請負代金内訳書における法定福利費の明示について」をご覧ください。

お知らせ「鴻巣市発注工事の請負代金内訳書における法定福利費の明示について」(PDF:144.1KB)

参考 国土交通省ホームページ「請負代金内訳書への法定福利費の明示」

参考 国土交通省ホームページ「法定福利費を内訳明示した見積書の作成手順」

市発注工事の下請契約における社会保険等未加入対策について

 平成30年4月1日より、鴻巣市と契約を締結する建設工事の受注者(元請業者)と社会保険等(健康保険、厚生年金保険、雇用保険)未加入建設業者との一次下請契約を原則禁止します。詳しくは、下のお知らせ「鴻巣市発注工事の下請契約における社会保険等未加入対策について」をご覧ください。

お知らせ「鴻巣市発注工事の下請契約における社会保険等未加入対策について」(PDF:146.8KB)

この記事に関するお問い合わせ先
契約検査課
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎4階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-541-9256
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年3月22日