第4期「子ども大学こうのす」受講生を募集(募集終了)

(注釈)今年度の募集は終了しました。多数のお申込みをいただき、誠にありがとうございました。

子ども大学ってなに?

目的:地域の大学・企業・団体、県と鴻巣市が連携して、
子どもの知的好奇心を刺激する学びの機会を提供するものです。

事業の概要は、次の3つの分野の講義を基本に行います。

 (1)ものごとの原理やしくみを追求する・・・・・・・「はてな学」

 (2)地域を知り郷土を愛する心を育てる・・・・・・・「ふるさと学」

 (3)自分を見つめ人生や将来について考える・・・・・「生き方学」

                             について学びます。

受講対象者及び定員

受講資格

市内在住または市内小学校に通う4~6年生で、原則として全講義に参加できる方

定員

60名(定員を超えた場合には抽選)

参加費

1,000円(材料費、保険代など)

入学式の日に集金します。
8月24日の特別課外講座参加者は加えて、当日の昼食代として1,000円集金します。

申し込み

往復はがきに必要事項を記載の上、お申し込みください。(郵送または窓口へ持参)
8月24日の特別課外講座は希望制となりますので、参加希望の有無を申込書に必ず記載してください。
43名限定のため、応募者多数の場合は抽選となります。

申込書は下記pdfファイルからダウンロードが可能です。

申込み期間

6月17日(金曜日)から7月4日(月曜日) 消印有効

平成28年度子ども大学こうのす申込書(PDF:694KB)

学習プログラム

今年度の学習プログラムは以下の通りです。
「特別課外講座」については、希望制かつ43名限定の講座となりますので、ご了承ください。

 

第4期子ども大学こうのす学習プログラム
開講日 会場 講義内容

《第1日目》
8月19日
(金曜日)

クレアこうのす
大会議室A

【入学式】

【生き方学】
「友だち何人できるかな?」
~いつもとちがう場所で遊びながら友だちつくろう!!~
講師:鴻巣市ジュニアリーダーズクラブ サンクラブのみなさん

【ふるさと学】
「古代の人の心にふれよう!!」
~“埴輪のふるさとこうのす”でまが玉をつくってみよう!!~
講師:鴻巣市生涯学習課 中川莉沙 学芸員

《第2日目》
8月21日
(日曜日)

北本水辺プラザ公園

【生き方学】
「水風船合戦‐北本水辺プラザ夏の陣-」
~チームのなかまと水風船合戦を楽しもう!!~
講師:鴻巣・北本青年会議所のみなさん

(注釈1)鴻巣・北本青年会議所の主催する「北本水風船合戦」に 子ども大学チームとして参加します。
(注釈2)少雨決行、荒天の場合は中止となります。

 

《第3日目》
9月17日
(土曜日)

鴻巣市総合体育館

【生き方学・はてな学】
「円高・円安って何?“為替”について学ぼう!!」
~みんながよく聞く「円高・円安」についてゲームで楽しく学びます~
講師:野村ホールディングス株式会社CC推進室のみなさん

《第4日目》
10月9日
(日曜日)

関東工業自動車大学校

【はてな学】
「クルマはどうして速く走れるの?」
~ミニ4駆を自分で“つくって”“走らせて”クルマの仕組みを学ぼう!!~
講師:関東工業自動車大学校 諸田和也 先生

《第5日目》
10月23日
(日曜日)

馬室キャンプ体験広場
(雨天時)あたご公民館

【生き方学】
「シェルターをつくろう!!」
~ブルーシートとダンボールで秘密基地づくり~
講師:大東文化大学 中村正雄 教授

《第6日目》
11月13日
(日曜日)

箕田公民館

【はてな学】
「”リメ缶”作りにチャレンジしよう!!」
~アルミ缶の廃材でつくった風ぐるまで鴻巣の風を感じよう!!~
講師:埼玉純真短期大学 小日向千秋 講師

《第7日目》
12月18日
(日曜日)

ものつくり大学

【はてな学】
「どんなかたちがつよいかな?(橋のつくりの不思議)」
~ペーパーブリッジ・コンテスト~
講師:ものつくり大学建設学科 大垣賀津雄 教授

【修了式】 
修了証書授与など

《特別課外講座》
8月24日
(水曜日)

(集合)鴻巣市陸上競技場

(見学)そなエリア東京
ANA機体整備工場

【生き方学】
そなエリア東京(防災体験学習施設) 見学
~被災体験を学ぼう!!(君は72時間たたかえますか?)~

【はてな学】
ANA機体整備工場 見学
~ジャンボジェット機が整備されるところを目の前で見てみよう!!~

注意事項

  • 講義内容や時間・講師については都合により変更になる場合がありますのでご了承ください。
  • 8月24日の特別課外講座は希望制かつ43名限定です。希望者多数の場合には抽選となりますのでご了承ください。また、参加費とは別に昼食代1,000円が必要となります。
  • 児童の安全確保のため、保護者の方に送迎をお願いします。
  • 授業中の安全には万全の対策をとりますが、万一の事態が起きた場合を想定して傷害保険に加入します。補償については、加入する傷害保険の補償範囲内で行われることをご承知ください。
  • 事業により収集した個人情報は、法令又は国が定める指針等を遵守して取り扱い、目的以外には使用しません。なお、講義風景などを写真などで記録することがあります。当該写真などは、子ども大学こうのすに関する広報や子ども大学こうのす実行委員会委員が所属する各機関・団体等の広報にて使用します。あらかじめご了承ください。

昨年度の講義風景

第3期子ども大学こうのすの講義風景をこちらのリンクからご覧いただけます。

第3期『子ども大学こうのす』講義の様子をお知らせします!

この記事に関するお問い合わせ先
生涯学習課生涯学習担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎3階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-542-1930
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2016年7月11日